神鏡・・・・・それは太陽

神鏡・・・・・それは太陽

http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000129/


おまかせ工房では「極上竜彫神鏡」・「竜彫神鏡」・「雲水彫神鏡」・「上彫神鏡」・「神鏡」・「神鏡(雲形)」の6種類を販売しています。


どれを選んだらいいのか・・・・・それは好きな形をどうぞ。


それほど形には意味が含まれていませんが、神鏡、雲水あたりが一番多いはずです。


雲形は神道向けですので、祭壇でも神棚でも使えます。









普通、神鏡は扉の前に置くと思いますが、階段の前でも大丈夫です。


置いてみてちょっと大きかったかな?と思ったら階段の前においてみてください。



神棚一台に対して神鏡も一台。


稀に扉ごと置くこともあります。



決まりきった置き方はありませんし、こうしなければならないという決まりは一切ないのが神道の特徴です。


ただ、一台だけというのが多くの人達のしている祭り方。





神鏡
http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000129/




興味のある方は是非ご覧ください。

コメント

このブログの人気の投稿

引目織りと双目織りの違い

神棚の特注・オーダーメイドについて

上敷の縁・・・・畳縁としても使えます。