部屋も気分も明るくさせるガラス箱宮神殿の魅力

特製箱宮シリーズ 幅1尺8寸のガラス箱宮18号三社

https://item.rakuten.co.jp/omakase/kamidana0107/

なんか気楽になれますよ、明るい神棚っていうのはね。

行ってくるよぉ~と軽快な足取りで出発する感じかな、そういうムードが空間にあると家の中も明るくなるんじゃないなのかな。

12号とか16号とか商品名に入れているのはサイズです、幅寸法のこと。

12号であれば幅1尺2寸、16号であれば1尺6寸、、、、という具合。


おまかせ工房のガラス箱宮シリーズの中で、御簾を事前に取り付けているのが特製箱宮シリーズ。

この箱宮はそのまま壁に取り付けることもできる。

棚板を使ってその上に置いておく人もいましたね。

それから食器棚の上、書棚の上、箪笥の上ってこともあるでしょう。


神具などは小さなもので十分です。

極小神具セットでもいいだろうし、神具を使わないって人もいますね。


神棚の祭り方も多様化してきましたから。






【神具】ガラス箱宮18号(神棚)
---詳しい紹介---
外寸
高さ39cm 幅55cm 奥32cm
内寸(本社)
高さ25cm 幅34cm 奥4cm
末社

備考
内寸(本社)とは中心扉の内側、すなわち御札を入れる空間を指します。同じく末社とは三社以上の時の左右の扉内の空間を指します。

両サイドはガラス面 前面は引きガラス
本格的な檜(ヒノキ)造りで材料を吟味した高級感ある神殿です。
材料:尾州檜

お宮の両側はガラス、そして前面は引きガラスを入れられるようになっています。
前面のガラスは付属してあります。
壁に取り付ける場合には、壁に合ったネジなどを2本ご用意してください。

神前房の色が二種類ありますのでご指定ください。(青色と赤色)
特に指定が無い場合には青色の房となります。

神前房とは御簾の前に垂れている二個の房(ボンボン)のことです。



ガラス箱宮18号三社 すだれ付きの特製箱宮
https://item.rakuten.co.jp/omakase/kamidana0107/




興味のある方は是非ご覧ください。

コメント

このブログの人気の投稿

引目織りと双目織りの違い

神棚の特注・オーダーメイドについて

上敷の縁・・・・畳縁としても使えます。