ござを折り曲げていたら切りましょう 補修用ヘリテープ

敷いてから切るか 切ってから敷くか

http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000164/

すでにゴザを敷いている人が使うのであれば、それは「折り曲げていた」「丸め込んでいた」時かな。

上敷きの折り曲げ、丸め込めって危ないんだよね。
引っかかって鋲も抜けたりしたら危ない。
それに上敷きそのものにも良くない、切れやすくなる。

ホームセンターなどでい草コーナーがあって、そこにも上敷きが販売されているけど、それらは規格寸法の上敷きだね。

地域によって本間、江戸間、五八間など書かれたもので四畳半、六畳、八畳など決められた寸法で作ってある。

でもそれを買ってきて、いざ敷いてみたら、、、、でかいぞ、、、というときこの補修用ヘリテープを使って大きさをジャストサイズにできるわけ。


切って・・・貼る・・・・それだけ。



こういう状態で敷いている家の人が店長ブログを見ていたら気づいてください。

あ、うちもそうなってる、、、とくればOK。



何このテープ、使い方がわからないって人は今まで一人もいませんでした。

でも、Youtubeで動画をアップロードしたので見てください。



おまかせ工房の上敷きで使っている縁と同じものです。

ただ、本来は縫い合わせるところを、貼るスタイルにしてある。

しかし、見た目は縫い合わせているかのような仕上がりになるよう、縁の両端は折り済みです。

しかも中央も折ってあるから作業が早くおわると思う。





ござカット これで上敷きのサイズ変更ができます 5種類の補修用縁
http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000164/




興味のある方は是非ご覧ください。

コメント

このブログの人気の投稿

引目織りと双目織りの違い

神棚の特注・オーダーメイドについて

上敷の縁・・・・畳縁としても使えます。