イベント企画で新ネタを探しているなら「おみくじ」が面白い

イベント企画で新ネタを探しているなら「おみくじ」が面白い

http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000191/

うちの町内会のイベントはマンネリ化してしまって、年々つまらなくなってきた・・・と嘆く幹事さん必見です。

人は飽きます、何をしてもほとんどのことは飽きる、嫌になってしまう前の段階ですね、飽きっちゃったってやつです。


ひとつのイベントが当たると、あっちでもこっちでも真似をするものだから、独自性や個性がなくなってしまう。

だからって新しいイベントなどそうそう思いつくものでもない。



おみくじ・・・・これ以外とウケが良い、しかも、、、、飽きない。


でも注意をしないといけないのが、安っぽさが露呈してしまうと飽きる、引き方が単調でも飽きる。



だから、、、、本物を使おう、そして引かせ方の部分は工夫を凝らそう。




引かせ方なんですよ、ポツンとおみくじ箱を置いてあってもダメ。

もったいない。


子供祭りであれば、大人が出向いて引かせて遊ばせるとかね。

コミュニケーションも深まるよ。

巫女さんの格好なんかしていたら100点満点だね。

しかも、男性が巫女さんの格好で・・・・ってコスプレ好きにはたまらないけど、変な癖をさらけ出すのも恥ずかしい、、、、なんて、そんな小さなことを言っていては、、、、盛り上がり優先でいかなきゃ。


空き箱とかダンボール箱でおみくじしてもつまらないわけですよ。

備品は本物を使う、だから面白くなる。



イベント企画で新ネタを探しているなら「おみくじ」が面白い
http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000191/




興味のある方は是非ご覧ください。

コメント

このブログの人気の投稿

引目織りと双目織りの違い

神棚の特注・オーダーメイドについて

上敷の縁・・・・畳縁としても使えます。