花壇や垣根を低予算で塩害台風から守れる透明ラップ

花壇や垣根を低予算で塩害台風から守れる透明ラップ

http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000468/

ともかく簡単、ともかく低予算・・・・こんなことを考えたことは誰でもあると思います。

ちょうどシーズンですよね、台風などの。


花壇の植木が台風の後に枯れたなんて話は山ほどあります。

垣根ががっつり飛ばされたなんていうのもある。


巻いて終わり。


まぁ、簡単ビニールハウスもできますけどね。



ちょっとだけモノの見方を変えて、梱包資材なんですけどそういう使い方もできますよ。




昨日、うちの方では大嵐。

暴風吹き荒れて、ニュースにもなったぐらい、あちらこちらで被害も出ていた。


家庭菜園をしているので、あーまたかー、という具合です。


この透明ラップは一本が300メートル巻。

これを使ってぐるぐる巻いて、もう無問題で大嵐一過です。


過ぎ去った後には、ラップを取っておしまい。



普段は仕事の梱包材です、荷崩れ防止やダンボールの防水化などで使っている。

それを塩害対策として使ってしまうのだから、便利な梱包材だと思う。



【梱包材】透明ラップ パレット用ストレッチ 50cm x 300M 2本セット
http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000468/






興味のある方は是非ご覧ください。

コメント

このブログの人気の投稿

引目織りと双目織りの違い

神棚の特注・オーダーメイドについて

上敷の縁・・・・畳縁としても使えます。