御簾を付けてあるガラス宮神殿12号一社

御簾を付けてあるガラス宮神殿12号一社

http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000118/

すだれを付けて販売をしている箱型の神棚のご紹介です。

一社ですがコンパクトに仕上げていて、昔から結構人気の高い神棚。

壁掛けできるように背面には金具を取り付けてあります。


吊り下げ神棚も、必ずしも壁掛けにする必要がありません、そのまま置いておくこともあるし、棚板の上に置く人もいますね。

賃貸物件の場合には壁に穴をあけられない事情などもあったりして、いろいろです。


正面は観音開きのガラス戸、そして左右もガラス。

とても明るい神棚です。


御簾を付けることによって洋間でも合うデザインだと思います。


引き出し付きなので、何かの時には簡単なお供え物であれば問題なく対応できる。






神棚には一定の型があって、おまかせ工房でもこの神棚は以前から作っています。

角を落として全体に丸みを帯びさせるわけなんですけど、柔らかい感じの神棚に仕上けてある。


この神棚の場合、神具を選ぶとなると全て極小サイズで十分です。





御簾を付けてあるガラス宮神殿12号一社
http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000118/




興味のある方は是非ご覧ください。

コメント

このブログの人気の投稿

引目織りと双目織りの違い

神棚の特注・オーダーメイドについて

上敷の縁・・・・畳縁としても使えます。