御霊入れ・御霊舎の販売

御霊入れ・御霊舎

http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000178/

様々な御霊舎が世の中にはあります。
同じ形でも素材を変えたり、木の取り方を変えたりして、安いものから高いものまで様々。

おまかせ工房では一貫してこのタイプの御霊舎です。


御霊を入れておくものですが、近年、御札を入れる人などが増えている。

使い方は人それぞれなので、祖霊舎にもなれば神棚にもなってしまうわけですが、基本的には御霊用です。


空間(内寸)を広くとってありますが、もし御霊が多すぎて入らないような場合には、御霊の種類の中に繰出型というものがあるので、ひとまとめにしてみたらいかがでしょうか。



最近では大きな御霊舎よりも、コンパクトサイズの御霊舎の方がよく売れますね。

住宅事情でしょうか。

祭壇などになると、押入れを改造してみたりしてスペースを確保することもありますが、この小さな御霊舎であれば置き場を選ばない。


小さいと言っても、外寸 約高さ35cm 幅32cm 奥行25cmあります。


これ以上小さいと御霊が入らないので、使いづらい。

最低限の大きさにしてあります。





特上御霊舎(みたまや) 小
http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000178/





興味のある方は是非ご覧ください。

コメント

このブログの人気の投稿

引目織りと双目織りの違い

神棚の特注・オーダーメイドについて

上敷の縁・・・・畳縁としても使えます。