お座敷すだれの交換用鈎房

お座敷すだれの交換用鈎房

http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000548/


御殿簾で房鈎を交換する場合、既存のものより良い物を交換することの方が多いので、今回はNo.9のもので紹介してみます。


座敷すだれはシンプルなので金具がとても目立ちます。


交換するならいい物と交換した方がいいでしょう。


このNo.9のものは燻銀の打ち出し金具で重みがあります。






たまになんですが、興味本位で房の結びをほどいてしまったという方がいます。


これ困るんです。


この結び方って難しいというか説明がないというか、なんというか。


まぁ、いじらないで下さい。





燻銀の金具はみればみるほど渋いです。


いくつか種類をしらないと金具なんてみんな一緒だろぐらいに思っているかもしれませんが、三種類程あります。



良い簾には良い金具、これが基本です。






座敷すだれNo.9のカギと房・・・・・No.1からNo.10まであります。
http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000548/





興味のある方は是非ご覧ください。

コメント

このブログの人気の投稿

引目織りと双目織りの違い

神棚の特注・オーダーメイドについて

上敷の縁・・・・畳縁としても使えます。