厚屋根三社(屋根を厚く作った仕様の神棚)

厚屋根三社(屋根を厚く作った仕様の神棚)

http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000114/


様々な神棚の型というものがあります。


今回は、屋根を厚く作った厚屋根の三社神殿を紹介してみます。



屋根を厚くするとどうなるのかと言うと、ものすごく重厚感がでてきます。


重厚感が必要とする場所というものがありまして、それが道場。



道場ではよく使ってもらっています。






家でこの厚屋根神殿を祭ると、大きさの割に大きく見えるのではないでしょうか。


下から見上げる格好になりますので、重たく、大きく、見えるはず。



道場など広いところに祭る場合には、この大きく見えるというもの大事な部分ですね。


最初に全員で正座をし、神棚に向かって礼をしたりします。


そういう時こそ存在感が必要というわけです。



ですので、道場向けの神棚として、かなり大きなものまで作っています。

空手、合気道、柔道、剣道などなど。





厚屋根三社神殿・・・・サイズが4種類あります。
http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000114/





興味のある方は是非ご覧ください。

コメント

このブログの人気の投稿

引目織りと双目織りの違い

神棚の特注・オーダーメイドについて

上敷の縁・・・・畳縁としても使えます。